2022-07-27

岡本太郎「『太陽の顔』より 過去」

岡本太郎 太陽の顔 過去

詳細

年代:1970年

技法:信楽焼

作品サイズ:13×13cm

額サイズ:21.6×21.6×5.1cm

サイン:刻印有

プライス:お問い合わせください

作品について

1970年、大阪にて開催された「日本万国博覧会」のために制作された岡本太郎の代表作「太陽の塔」。

こちらは、正面・上部・背面に付いた3つの「太陽の顔」の内、背面の「過去」をモチーフに、当時限定で作られた信楽焼の作品です。

50年以上経った今も遊び心と力強さは健在で、古さを全く感じさせない造形です。

幅1.2cmの白木のボックス額が合わせてあります。

ディスプレイが難しいセラミックの作品を、ご自宅に安心して取り入れていただけるように額装しております。

作品裏面の刻印サイン部分は、見えるように額の裏に窓を開けています。

コレクション用はもちろん、ギフトにもおすすめです。

オンラインショップ

関連記事